ブログ

スターウォーズ「フォースと共にあらんことを!」を英語で何という?

フォースと共にあらんことを!

「スターウォーズ」が久々に戻ってきました
もう見に行った人も結構いるでしょうね

第1作目から大ファンの私は
この7作目のストーリーがどうなっていくのか
楽しみです
実はまだ見に行っていないのですが・・・

第1作目から、「スターウォーズ」と言えば
この決め台詞
「フォースと共にあらんことを!」ですね
これを英語で何と言っているでしょうか?
ご存じですか?

あまり難しい英語ではないのですが
聞き取れた方で
「なんでこういう文章になるの?」
と思った人は
英語の基本がわかっている人ではないかと思います

こたえ

“May the force be with you!”
ですね

may は、will  can と同じ助動詞で
「~してよい」という意味です
“May I open the window?”
「窓を開けても良いですか?」
というふうに、相手に許可を得るときに使いますね

“You may go now” なら
「もう行ってもよろしい」です

ここまで来て、スターウォーズの決め台詞に
「???」と感じましたか?

なぜ May が先に来てるの?

さてここからがその説明です

may を辞書で調べると
大きく三つの用法があります
その三つめの使い方がここでの用法なんです

辞書にはこうあります
IIIその他
【祈願、願望】May S do
(人・事が)・・・せんことを、・・・するように

May S do の Sは主語です
つまり、May と主語が入れ替わっているんです
この「願望」の意味で使うときには
May が先に来て、そのあとに主語が来る
だから

May the force be with you
なんです

「えっ!! なんで be なんですか?」
えらい!!

そこに気づいたら
あなたの英語はかなりのものです!!

may は、will,canと同じ助動詞だと言いましたね
こういう仲間の言葉の後は
動詞は必ず「原形」だと中学で習いました

I can swim
they can swim
He can swim

主語が誰になっても
can の後では、動詞は「原形」ですよね
can がなければ
He swims になるはずです

「フォースがあなたと共にある」
の動詞は「ある」です
~にある(居る)、~である
と表現したいときは何ですか?

そうです
be 動詞です
be 動詞の原形は「be」ですよね

なので
May the force be with you
になるのです

私は、神頼みをしたいときは
こう言っています

“May the force be with me”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る