ブログ

英会話を飛躍的に上達させる方法

「英語を勉強していて本当に良かったって思いました!!」

英語の個人レッスンをしている生徒さんから
今年最初のレッスンでこういう声を聴きました

お正月にイタリア旅行をしたそうです

スイス・チューリッヒで乗り換えて、
フィレンツェに行く予定だったので
搭乗口の番号を確認しようと掲示板を見たけれど
トランジットのフライトが掲示板に・・・

ない!!

カウンターで聞こうと思ったら
カウンターには誰もいない
近くにいた人に聴いたら
カウンターの電話で確認してくださいとのこと

「電話で? しかも英語で確認???」

「そんなのありえない!!」

しかしやらなきゃ目的地には行けない

やるしきゃない

飛ぶ予定だったフライトはキャンセルになったらしく
翌日しかフィレンツェに行けないことがわかった

「今夜、どうするの???」

電話で、翌日の便のこと、ホテルのこと
何とか英語で通じて翌日ぶじフィレンツェに到着

現地集合の友人と会えた

という話でした

こういう体験は、
当時、本人の緊張も半端なかったでしょうし、
ストレスのかかる大変な状況だったと思いますが

振り返ってみて
「英語を勉強していてよかった!!」
という声の調子で
確実に自信がついた様子がうかがえました。

この体験から言えることは
英語力を飛躍的に伸ばすには
「想定外の状況に自分をおいてみる」ことが
一番のようですね。

ただし、
危険な状況になるようなことは
避けてくださいね(笑)

こういう、めったに起きない状況でなくても
敢えて自分を
「英語を話さざるを得ない状況」に
置くことはできますよね。

近頃は海外からの旅行客は街にあふれています。
アジア圏の人たちも、英語で話す人は多いです。

せっかくなので、思い切って
用もないけど、英語で話してみませんか?

勇気がいるのは最初だけです。
一度経験することが大事です。
二度目からは、どれくらいハードルが下がっているか
よぉ~くわかりますよ。

「やるっきゃない」状況に身を置くこと
本当に英語力を伸ばしたいと思ったら
どこかで、腹をくくることです。

しかも、お金がかからないんですよぉ~

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る