ブログ

「おめでとう!」はいつでも ”Congratulations!” ではないって知ってましたか?

picgifs-congratulations-193428_070815_014916_PM

「英語の試験で満点を取ったよ!!」

「宝くじ当たった!」

「バーゲンで掘り出し物をゲットした!」

日常生活で、「やったー」というようなうれしいことがおきる時

それはすべて ”Congratulations!!” ではありません

“Congratulations!” を使うのは、結婚、卒業、就職、栄転、出産、など

なにか特別な記念日など

日常的な出来事ではないものに限られます

その代わりに使うのが

“Good!”  “Good for you!” です

you の所にはいろんな人を入れ替えられますから

相手に向かって言う場合だけでなく

会話に出てきた「いいことがあった人」のことも表現できますね

とうぜん、you の代わりに入る言葉は

him, her, them などの目的格の人称代名詞を使います

ここはお間違いなく!!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る