default-logo

英語で日本人がよく間違える「スタッフ」の使い方とは?

「スタッフ」ということば 誰でもよく知っていることばですね もともと英語からきた言葉で、日本語として当たり前のように使っています あまりに普通に使っているので 英語の文章で「スタッフ」の使い方をまちがう事が多いのです 「どんなまちがいか?」を説明する前に 間違いが起こる背景を少し説明しておきますね 英語のレッスンで生徒さんにしつこく伝えていることがあります それは、 英語という言語は「数字」と「所有者」にうるさい言葉 です 日本では、「リンゴがある」と言うとき 一個であろうとたくさんであろうと 誰ものものか言わなくても全く気にしません ところが、英語では...
Comments : 0

英語を話すときに必要なことはハッキリと○○と言うことです。

7月に、英語の生徒さんたちと香港に行ってきました 生徒さんの海外旅行での英語デビューもかねて楽しんできました 街中で、立ち止まっていると 男性がチラシのようなものを持って生徒さん二人に近づいて 何か話しかけていました 生徒さんたちは、何を言っているのかよくわからないのと どういう反応すればいいのかわからなくて 戸惑っていました そこで、私が近づいて ”NO! Thank you” と ハッキリした声で対応すると スゴスゴ去っていきました 海外で、何かものを売りたいらしい人に近づいてこられた経験はありますか? こういう時は、英語がわかる、わからないではなく...
Comments : 0

「おめでとう!」はいつでも ”Congratulations!” ではないって知ってましたか?

「英語の試験で満点を取ったよ!!」 「宝くじ当たった!」 「バーゲンで掘り出し物をゲットした!」 日常生活で、「やったー」というようなうれしいことがおきる時 それはすべて ”Congratulations!!” ではありません “Congratulations!” を使うのは、結婚、卒業、就職、栄転、出産、など なにか特別な記念日など 日常的な出来事ではないものに限られます その代わりに使うのが “Good!”  “Good for you!...
Comments : 0

英語で「だいじょうぶよ」は何と言うか?主語によって微妙に意味が変わる?

「だいじょうぶよ!」と言いたいとき さて、 “It’s OK.” あるいは “That’s OK.” どちらを使っていますか? OK を使うときはその主語によって意味が違ってきます 相手が心配していたり、怖がっていたり、あるいは困っているとき そういうときの「だいじょうぶですよ」は “It’s OK.”  です では、”...
Comments : 0

「"This is a pen" がわかれば英語は話せる」入門講座終了

6月27日土曜日 10時~12時 「”this is a pen”がわかれば英語は話せる」入門講座を開きました 2時間で、会話に必要な中学の基本を思い出していただくレッスンです 参加者さまのアンケートをいただきました 了解をいただきましたのでシェアしたいと思います 【木原麻里さん】 外国語大学出身というレッテルに、毎日のように悩まされています 基本がわからないので、何もできませんでした。 それで、参加しました 講座の内容は、ほとんど忘れていました この講座では、頭の中でごちゃごちゃだったものが 少し...
Comments : 0

英語の「picture」と「photo」は「写真」だけど何が違うの?

  先日生徒さんからこんな質問がありました 「picture」と「photo」はどう違うの? 「picture」は辞書では以下の説明があります 名詞としての意味で 1.絵、絵画 2. 写真 3.映画 4.像、(レンズを通して結ばれた)映像 5.画面、画質 6.心に映る(描く)もの、イメージ、理解 7.状況、事態、全体像 8.模範、生き写し 9.(絵のように)美しい人 などなど、映像とか画像などを幅広く表しています 7番の「全体像」としてよく使われるのが the big picture 「(ある問...
Comments : 0

英語を映画で勉強する方法とは?効率よく学ぶ為のオススメやコツも!

劇場で見逃したので 見たいと思っていた映画をようやくDVDで見ました 「マダムインニューヨーク」 映像も、音楽も、出演するキャラクターも みんな素敵でした、でも、 一番印象深かったのは アメリカに住むほかの国から来た人たちの英語が 「日本人と変わらない」という新鮮さでした メキシコ出身の女性が “The baby is speak English” 日本人の多くがやってしまう勘違いと同じなんです つまり、be動詞と一般動詞を一緒に使うしまう! ほかの男性は ”I here...
Comments : 0

英語らしく聞こえるための「目からうろこ」の発音方法とは?

現在行っている6か月基礎英語のレッスン中の出来事です 一人の生徒さん(Aさん)が、 別の生徒さん(Bさん)の発音に関心を示しました Aさんは「Bさんの it の t の音が自分のと違う わたしが発音すると itto (イット)になる」 と言われるのです   そこで、きゅうきょ レッスンの内容を変えて アルファベットの正しい読み方と フォニックス(音声学)について学んでいただきました   日本人にとって苦手な問題として上げられるのが 「英語の発音」ですね 「R」と「L」の違いとか「th」「f」「v」 日本語にない発音はたくさんあります...
Comments : 0

英語はペラペラ話すよりゆっくりでも確実に伝えるための3要素とは

最近、知り合いが英語の勉強を始めたそうです お仕事で海外へ行かれることも多いので、 必要性を感じられたのでしょうね 海外で 『「あなたの英語はわかりやすい」とほめられたんです』 とうれしそうなお話でした 決して、「ペラペラ」というわけではなく ゆっくりと、でも確実に 自分が伝えたいことを伝えた結果だそうです 一方 ◎ 特別発音が悪いわけでもない ◎ 単語も間違いなく使えている ◎ 文章も文法的に問題ない ・・・・のに 海外に行ったときに 「英語がまったく通じなかった」 という悲壮な体験をされた方もいらっしゃいます   原因は何だと思います...
Comments : 0

英語のインタビュー「厚切りジェイソンがお笑いを始めるときの覚悟とは?」

異色のお笑いタレント「厚切りジェイソン」 インタビューで、彼がお笑いを始めるようになったきっかけをこう話しています ”Well, if I don’t try it, then later in life I’ll have regretted not doing it.” 「そうだね、もしそれをやらなかったら、この先、やらなかったことをきっと後悔するだろうと思うんだ」   彼はIT企業の役員でもあります。 大学卒業後、PC関係の仕事を選んだ理由としてこう言っています “I wanted to work...
Comments : 0